2016/07/12

BinO WAVE 29.5 基礎工事が始まりました。

川越市久下戸のH様邸
BinO WAVE 29.5の建築工事が始まっています。

6月末から着工させていただき、
本日7/12日の段階では基礎配筋検査が終わったところです。

檜森邸基礎背筋 001



画像から基礎の立ち上がり部分、
特に高いのがお判りいただけると思います。

BinOの商品はスキップフロアが特徴ですが、
その0.5階部分、アウトドアストッカー、インサイドストッカー部分の階高が1800㎜の設定のため、
特に背の高い方などには、天井が当ったり、低く感じられる方が多いのです。

そのための階高調整をする場合ですが、構造材で上げる場合もありますが、
今回は、基礎高を上げさせていただいています。

また、これから、コンクリート打設、養生期間を置き、上棟へと進めてまいります。

弊社の場合は、工事途中で6回のお施主さま立会いがござまして、
この立会をしてからでないと、工事は勝手に進む事はありません
自分の住む家がどんな風に完成していくのか?を確認しながら進むのです。



スポンサーサイト
2016/01/10

BinO WAVE 完成見学会 1/30(土) 31(日)

BinO WAVE 完成見学会 1/30(土) 31(日)


この度、お施主様のご好意により、
人気のWAVE29.5タイプの完成見学会を予約制にて開催いたします。


009.jpg

※画像はイメージです


日時:平成28年1月30(土)・31(日) 2日間
    10:00~17:00
場所:鶴ヶ島市内 (東武東上線 若葉駅)
来場:事前予約制です
予約電話:049-241-3755 (担当:小川)


010.jpg



無理な売り込み営業はいたしません
事前ご予約をお持ちしています。
(予約の無いお客様は入場をお断りいたしています)


-日商建設株式会社-
2015/11/03

BinO WAVEⅩ 一年点検

BinO WAVEⅩ 一年点検にお邪魔してきました。


丁度、一年前にBinO WAVE Ⅹをお建ていただいたF様邸、
その定期点検に伺わせていただきました。

正確には、午前中にメンテを行わせていただき、
私は午後に遊びに伺わせていただいた次第です。


古屋様邸1年点検 002



アウトドアストッカー部分のメンテナンスをしたので、
バイクや荷物を外に出していたところでした・・・天気がよくって良かったです

一年前は外構工事に着手するところでのお引渡しでしたので、
完成した姿は初めて拝見させていただきました。
(1年間もご無沙汰してすいませんです)

お子様も、すっかり大きくなられて、
しっかりおしゃべりしているのにはビックリしました(笑)

商品はWAVE Ⅹで10kwの売電専用太陽光発電システムが付いています。
こちらは、余剰電量の太陽光とは違い、20年間固定の基本売電価格であり、
2年前の申請だったので、高く買い取ってくれるタイミングでした。

その辺の話を伺うと、
バラつきはあるけど毎月4.5万円~6万円位の売電収入があるとのことで、
大変喜んでいただいておりました。
お勧めした私もビックリする金額です。

また、お住まい心地のほうも、1.5Fリビングからの眺めもよく、
広々としたLDK+セカンドリビングで大変ご満足されているとの事でした。

訪れるお友達からも、ほめられるとのお話も、大変嬉しく思いました。
次回は2年点検ですので、またお邪魔させていただきたいと思います。

-内田-

2015/09/13

BinO×FREEQ HOMES 秋のキャンペーン開催中

BinO×FREEQ HOMES 秋のキャンペーン開催中


全国先着30名様限定のお得なキャンペーンです

http://www.bino.jp/campaign/index.html


日商建設では、今成モデルハウスでお問合せを受け付けています。

ご案内のチラシ

bino&freeqキャンペーンチラシ_01

bino&freeqキャンペーンチラシ_02




日程:9/12(土)・13(日)、9/19(土)~23(水・祝)
時間:10:00~17:00
※平日を希望される場合でも対応できます
場所




お問合せお待ちしています。
電話:049-241-3755
メール:masaya@nissho-kensetsu.co.jp


-内田-
2015/04/26

BinO WAVEの収納庫

BinO WAVEの収納庫



BinOの外から使える収納庫をご紹介します。


この商品は、基本的にスキップフロアの仕様となっているため、
必然的に余剰空間が生まれます。
その空間を有効的に活用するのがBinOの考え方です。




大内様邸かわら版取材 025



1年程前、お引渡しさせていただいた、
川越市内O様邸にお邪魔させていただきました。

大型のバイクや、長さのあるサーブボード等、
趣味のアイテムを収納するのに格好のスペースとのことでした。


近く、また写真を撮らせていただき伺いたいと思っています。



日商建設 内田
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。